2019 / 12/13 Topトピックス 「法人番号等の公表時期が変わります!」お知らせ 掲載!
2019 / 12/13 スケジュール更新しました!
2019 / 11/29 Topトピックス  女性部会公開事業
       「税の講話とティーコンサート」を開催 掲載!
2019 / 11/22 Topトピックス 「消費税期限内納付推進運動実施中」掲載!
2019 / 11/22 Topトピックス 「いちごプロジェクト」掲載!
2019 / 11/08 Topトピックス 年末調整特集ページ 掲載!
2019 / 10/18 ご案内ページ 「会員サービス一覧」 更新いたしました
2019 / 09/13 Topトピックス 第5回税に関する絵はがきコンクール 作品募集 掲載!
トピックス / 最新情報               写真をクリックすると大きくご覧いただけます
 
お知らせ
 〇令和2年1月14日以後、法人番号等の公表時期が
 変わります!

 令和元年11月、「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律施行令」が改正されました。
 
 
ご報告
〇女性部会公開事業:「税の講話とティーコンサート」
 令和元年11月26日(火) ホテル久喜
 女性部会による公開事業「税の講話とティーコンサート」を開催しました。
第1部は、春日部税務署署長の鈴木健介氏に、「国税調査官の仕事」をテーマに、税務職員の仕事や組織、悪質な滞納者への対応(捜索、差押え)、滞納整理の状況、公売などについてご講演いただきました。

第2部は、「さきたまくらりねっとあんさんぶる」の皆さんによるコンサート。クラリネットは、誰でもその名称は知っている・見たことのある楽器ですが、管楽器の中で最も広い音域があり、深みある音質は、様々な感情表現にぴったりな楽器です。今回のコンサートでは、楽器の特性を活かした演奏でお馴染みの曲を演奏いただき、時には口ずさみながらひと時を過ごしました。
ステージ転換の時間は、「ティータイム」。
地元のパティシエが参加者の顔を思い浮かべながらつくった
特製スイーツの味を楽しみました。
 



 
ご報告
〇「税を考える週間」に関東信越国税局長が記念講演
 令和元年11月25日 さいたま新都心合同庁舎

税を考える週間には、全国各地で記念行事が開催されて
いますが、11月25日には、関東信越国税局長 栗原一福氏の
記念講演会が、さいたま新都心で開催されました。
栗原局長は、財政の現状、社会保障と国民負担率、主な租税
収入割合の推移などについて豊富な資料で説明された後、
メインテーマである「グローバル化した世界における税務
行政の課題について」ご講演され、貿易や直接投資、
入出国者数、外国人労働者数税率の推移を示し、新分野の
経済行為、国際的な課税回避行為とその対策について解説
されました。
 
 
お知らせ
 〇消費税期限内完納推進宣言

 法人会では、消費税の期限内完納推進運動を行っています。
「税を考える週間」には、竹内会長が春日部税務を訪問し、
鈴木署長に宣言書を提出しました。
 
  
 
法人会
女性部会
お知らせ
 〇いちごプロジェクト

 節電にご協力ください
 無理なく 無駄なく 快適に
 みんなで出来る冬の節電対策

 ご家庭ごとに実施できるものを
 チェックしましょう
 
 
お知らせ
 〇年末調整特集ページ  
 
お知らせ
 〇小学校の租税教室に講師を派遣しています

 「租税教育」は、わが国の次代を担う児童・生徒等に対し、
国及び地方公共団体の財政を支える租税の意義や役割を正しく
理解してもらい、税金の使い道に関心を持ってもらうことで、
納税者として社会や国の在り方を主体的に考えるという自覚を
育てていくことを目的にして行われます。
平成30年度は、春日部税務署管内の小学校の94.8% 90校で
実施されました。

 講師派遣は、開催の希望のあった小・中・高等学校等に、
税理士、税務署・県税事務所・市町税務職員等が講師として
派遣されるもので、法人会では昨年から取り組んでいて、
今年度は、青年部会・女性部会のメンバーが、8校に派遣
されます。
 


写真は、11月5日に杉戸町立
杉戸小学校の授業風景です。
 
絵はがき
コンクール

作品募集
お知らせ  


応募用紙は
学校を
通して
配布いた
します
〇第5回税に関する絵はがきコンクール 作品募集

 このコンクールは、税金が毎日の生活の中でどのように役立っているのか、
どう使われているのかを小学生のみなさんに知っていただき理解と関心を深めて
いただくために、全国で実施しています。昨年は、全国で246,080人に参加していただきました。
春日部税務署管内の6年生には、学校を通じて応募用紙を配布しますので、ぜひご参加ください。

〇募集内容
 ① テーマ 税に関する絵
 (税金が使われている建物・施設、税金で購入される物品、税金で行われている仕事など)
 ② 応募資格 春日部税務署管内 小学校6年生
 ③ 応募点数 1人につき1点
 
〇応募方法
 学校で配布される「応募用紙」に描いて、裏面に必要事項
 を記入して学校の指定日までに学校にご提出ください。

〇審査・表彰
 美術教育や税の専門審査員を含め厳正な審査を行います。

 ・租税教育推進協議会会長賞 ・春日部税務署長賞 
 ・教育委員会教育長賞(さいたま市、春日部市、久喜市、
  蓮田市、幸手市、白岡市、杉戸町、宮代町) 
 ・法人会会長賞・法人会女性部会長賞 ・優秀賞 
 ・審査員特別賞 
 ・佳作 (最優秀作品は上部団体審査会に出品します) 
  詳しくは、応募用紙をご覧ください。











































「第4回 絵はがき」の個別作品は
こちらから大きく
ご覧いただけます


公益社団法人春日部法人会

〒344-0062
埼玉県春日部市粕壁東2-2-29
NTT東日本春日部ビル1階
 → 地図  詳細地図

TEL 048-761-3551
FAX 048-752-8244


アクセスカウンター