2020 / 11/27 スケジュール更新しました!
2020 / 11/27 Topトピックス 大同生命Webセミナー12/10(無料)お知らせ 掲載!
2020 / 11/27 Topトピックス SOD(セミナー・オンデマンド)12月おすすめ 掲載!
2020 / 11/20 Topトピックス 青年部会公開セミナー(三箇小) ご報告 掲載!
        YouTuber ストリートピアニスト 宮内絢加公演
        ~音楽の力でみんなを元気に~         
2020 / 11/20  「企業情報・格付情報照会サービス」キャンペーン お知らせ 掲載!
2020 / 11/13 Topトピックス 広報誌「法人 春日部 №184号」掲載!
2020 / 11/13 Topトピックス 税制改正・行動する法人会 お知らせ 掲載!
2020 / 11/06  関東信越国税局長による税を考える週間メッセージが配信されています
2020 / 11/06 Topトピックス 第6回税に関する絵はがきコンクール 作品を募集中!
トピックス / 最新情報               写真をクリックすると大きくご覧いただけます
お知らせ 〇大同生命Webセミナー(無料)
「早く言ってよ~」のCMでおなじみのクラウド名刺管理サービス
Sansanと考える
デジタル活用とこれからの販路拡大!!

12月10日(木)19:00~20:00
ライブ配信(Zoomビデオウェビナー)
お申込みは、チラシ掲載のQRコードかURLから
お願いいたします。
 
お知らせ  〇SOD(セミナー・オンデマンド)12月特集
 ★★ 12月公開予定のお勧めセミナー ★★
【講師】 野澤 直子(社会保険労務士) 
     
【題目】『コロナ禍で求められる労務の備え
     ~今から会社が備え、対応すべきこと~』
 
お知らせ 〇「企業情報・格付情報照会サービス」キャンペーン

 
お知らせ 〇広報誌「法人 春日部 №184号」  
お知らせ  〇令和3年度 税制改正・行動する法人会
 会員企業の役に立つ「税に関する提言」を国・地方自治体に
 行っています

  ・令和3年度税制改正に関する提言
  ・令和3年度税制改正に関する提言の解説
 
 公益財団法人全国法人会総連合 詳細はこちらから
 http://www.zenkokuhojinkai.or.jp/activity/suggest.html
 
お知らせ  〇新型コロナウイルス感染症対策の観点から
 感染リスクが高まる「5つの場面」
  
お知らせ 〇関東信越国税局長による税を考える週間メッセージが配信されています
 国税庁(国税局)HPにて、
11月11~17日の税を考える週間の関東信越国税局長メッセージ」と
「国税庁取組」紹介動画を配信しています。是非ご覧ください。
●メッセージ・動画リンク先はこちら
https://www.nta.go.jp/about/organization/kantoshinetsu/topics/zei_week_r02/index.htm

ご報告 〇 11月11日(水)~17日(火)は、「税を考える週間」
 今年のテーマは「暮らしを支える税」


 国税庁では、国民の皆様に租税の意義や役割、税務行政に対する知識と理解を深めていただくため
1年を通じて租税に関する啓発活動を行っていますが、毎年11月11日から17日を「税を考える週間」
として、集中的に様々な広報広聴施策を実施しています。今年のテーマは昨年に引き続き「くらしを
支える税」です。

 春日部法人会では、毎年この時期に、公開講座(税務署長講演、小中学生による租税教育の取り組み
紹介)、各市町の地域イベント会場での啓発活動などを実施していますが、今年度は新型コロナ
ウイルス感染症のため、中止となりました。
青年部会公開セミナー(三箇小)
YouTuber ストリートピアニスト 宮内絢加公演を行いました。
~音楽の力でみんなを元気に~

例年、集合型の座学の形をとって実施していた公開セミナーを、当法人会の若手経営者で組織する
青年部会北部地区では、久喜市立三箇小学校の音楽授業に講師を派遣する形でピアノ公演を
11月16日(月)に開催しました。
この様子はYouTubeで公開しております。以下は、当会特派員からの報告です。

 それまでざわついていた子供たちは、ピアノの音が流れはじめると同時に静かになり、聞き入る姿勢に。
演奏は、YouTuberでストリートピアノ演奏家の宮内絢加さん。新型コロナウイルス感染症予防で密を
避けるため、1~3年、4~6年の2部制としました。
1曲目の「パプリカ」が流れ始めると、低学年の子供たちは自分の座っている場所で自然と振り真似を
始め、最後の「紅蓮華」の演奏時にはピアノに合わせて歌いだす児童も多く見受けられました。
また、この「紅蓮華」は、6年生が運動会で創作ダンスに使った曲だったこともあり、高学年の部では
その時のダンスをピアノに合わせて披露してくれた児童も。
児童から飛び出したアンコールにこたえていただき、「紅蓮華」のショートバージョンに合わせて
ダンスをする子供たち。手拍子も重なり、本当に「元気に」なった時間になりました。

この催しは、11月11日からの税を考える週間に実施された事業であり、青年部会の皆さんも小学生の
子どもたちに税の役割、大切さを説明する時間を設け、租税教育資料を全校児童に配布して税知識の普及
に努めたところです。
学校関係者の皆様のご協力に厚く御礼申し上げます。また、北部地区青年部会の皆さんも大変お疲れ様
でした。
当日の様子は、YouTube こちらから視聴いただけます。

https://youtu.be/YtE5SIdJIZA




 〇児童生徒の作品を掲示 イオンモール春日部
   令和2年11月12日~17日 3階 イオンホールA 10:00~21:00

 税を考える期間中、イオンモール春日部に、中学生・小学生の
「税の作文」「税に関する絵はがき」「税の標語」入選作品や税の啓発資料を掲示しました。
これまで1階の通路スペースでの展示でしたが、今年度は「イオンホールA」となりました。


税を考える週間(昨年度)イオンモール春日部展示
〇国税庁の取り組みは下記のバナーからご覧いただけます。 
   
お知らせ  〇第6回税に関する絵はがきコンクール 作品を募集中!
 「税に関する絵はがきコンクール」は、“税の大切さ”や“税の果たす役割”について学んでいただき、
 その知識や感想を“絵はがき”に表現することで、税に対する理解を深めることを目的に、
 全国の法人会が取り組んでいる事業です。

 令和元年度は、県内で3万人を超える児童から応募いただきました。春日部税務署管内では、
 58校2,976人の応募でした。今年度も下記の要領で募集しています。応募用紙は各学校で配布
 されますので、ぜひチャレンジしてください。
【募集内容】 
  ➊テーマ:税に関する絵
       (税金で造られている建物・施設、税金で購入される物品、税金で行われている
        仕事などであれば何でも構いません)
  ❷応募資格:小学6年生
  ❸応募点数:児童1名1点
【応募方法及び応募先】

 応募用紙は、学校で配布します。応募用紙に印刷されている用紙を使ってご応募ください。
 描画の素材は問いません。文字や標語などの描き入れも可能です。各学校の指定日までに
 学校にご提出ください。
【審査・表彰等】
  作品は、専門審査員等による審査を行い、税務署長賞・各教育委員会教育長賞・法人会会長賞
 ・優秀賞などの賞が授与されます。
 ※例年“表彰式”を挙行していますが、新型コロナウイルス感染症のため、今年度は開催を検討中です。
 主 催: 公益社団法人春日部法人会  公益社団法人全国法人会総連合
 後 援: 国税庁、春日部税務署管内租税教育推進協議会、教育委員会
    (さいたま市、春日部市、久喜市、蓮田市、幸手市、白岡市、杉戸町、宮代町) 
 
応募用紙はこちらからもダウンロードできます
国税庁
からの
お知らせ   
 年末調整特集ページ  
 

インターネット番組(税に関する動画)


Web-TAX-TV

 〇年末調整手続の電子化に向けた取組について
〇 新型コロナウイルス感染症の影響により国税納付の特例猶予を
 受けた方について、期限までの納付が困難な場合、所定の審査
 を行った上で他の猶予制度を適用できる場合があります。

 新型コロナウイルス感染症緊急経済対策における税制上の措置

※右側のバナー
「新型コロナウイルス感染症に関する対策リンク集」から
 他にもご覧いただけます。
 
お知らせ   税務署からのお知らせ 
 
ご報告  〇コロナ禍の中、「親子マネー講座」をオンラインで開催

春日部支部青年部では、年に2回親子マネー講座を開催し、既に16回を数えています。
今年は新型コロナウイルス感染拡大の影響もあり、7月25日(土)に開催を予定していた
講座をZOOMによるオンラインセミナー形式で9月27日(日)に開催しました。
「なるほど・ザ・マネー~世界のお金・日本のお金スペシャル~」と題した講座では、
まず、子どもたちの大好きなハンバーガーを題材に、その原材料が、どこの国から来たのか
モノやお金を通じて世界は貿易によりつながっていることを学習しました。
次に世界6カ国の旅行をオンラインで疑似体験し、その国で使われているお金や人々の暮らし
外国為替などについて、ファイナンシャルプランナーの八木陽子先生と助手の小峯洋子先生から
楽しく学ぶことができました。

子どもたちは思いのほかZOOMに慣れていて、次々とチャットで感想を入力し、ワイワイ楽しく
親子でお金の勉強が体験できる貴重な経験になったことと思われます。
お送りいただいた感想を拝見すると、ぜひこれからも続けて欲しいとのご意見が多数あり
スタッフ一同も初めての試みではありましたが、無事に開催することができ、とてもやり
がいのある行事だったと感じています。


県税
からの
お知らせ
〇法人県民税法人税割について実施されている超過課税の適用期間5年間延長

埼玉県の法人県民税法人税割について実施されている超過課税の特例期間が、次のとおり
延長されることになりました。税率及び対象法人については変更ありません。

 税率 1.8%(標準税率1.0%)
対象法人 ○ 資本金の額若しくは出資金の額が1億円を超える法人
○ 資本金の額若しくは出資金の額が1億円以下で
  法人税額が年1,000万円を超える法人
適用期限  令和8年1月31日に終了する事業年度分まで
超過課税による税収は、雇用・中小企業対策、教育の充実、危機管理・防災対策など、今後重点的
かつ計画的に対応する必要がある行政需要の実施に活用されます。
ご報告 〇春日部法人会青年部が「ビジネスに役立つマジックセミナー」を開催‼

令和2年9月11日(金)の午後7時~9時に春日部市民文化会館でマジカリストBillyさんによる
「ビジネスに役立つマジックセミナー」を開催しました。
当初は2月29日に開催予定でしたが、新型コロナウイルスの感染拡大のおそれありとの
政府要請が出されたことから中止した催しです。
アクリル板の設置や、入室の際の検温、アルコールによる消毒等感染予防対策をとって、
密にならない広い会場を使用して、19人参加という少人数での開催となりました。
名刺を使った出会いのマジック、コインを使ったハッとするマジック、お札を使った
びっくりマジック、最後にシューマイを見せてこれでおシューマイと観客とともに
一体感のある華麗なマジックショーを展開していただきました。
ショーの合間に種明かしとマジックの講習をしていただき、マジックを習得すること
により、より円滑なコミュニケーションを育むことができ、一度で相手に印象付けが
叶うというビジネスの場でも有効なテクニックを披露いただきました。
一緒にマジックを覚えようとする観客の皆さんからも
「相手の心理を読み切った見せ方が凄い!」などの声が上がり、
大変好評なセミナーとなりました。
お知らせ
コロナ
ウイルス
関連
    
 法人会提携生損保会社
〇AIG損害保険株式会社から会員の皆様にお知らせ
(1)「新型コロナウイルス関連対策情報サイト」
   (内容)「資金繰り」「雇用関連」「相談窓口」など最新の支援情報を提供し、
        随時更新しています。

    AIG損害保険株式会社 新型コロナウイルス感染拡大防止に向けたご案内
    大同生命 「新型コロナウイルス感染症」の拡大にともなう各種お取扱い
        
(2)新型コロナウイルス健康相談ダイヤル開設期限延長のご案内
  【会員企業の皆様へ】『新型コロナウイルス 健康相談ダイヤル(大同生命・AIG)』
   の受付期間が12月31日まで再々延長されました。
 
厚生
労働省
からの
お知らせ
〇厚生労働省無料セミナーのご案内

企業の継続的な成長を支えるために安心して働ける就業環境が求められています。
また、健康的に働ける職場づくりを実現したいとお考えの経営担当者、労務担当者の皆さんを
サポートするために、厚生労働省の、2つの無料セミナーの開催について、お知らせします。
1つは「よくわかる就業環境改善支援セミナー」
もうひとつは、「過重労働解消のためのセミナー」です。
どちらもオンライン開催です。開催日時等については、資料をご覧ください。

 
https://shuugyou.mhlw.go.jp/kajuuroudou.html

https://shuugyou.mhlw.go.jp/shuugyou.html
国税庁
からの
お知らせ
〇国税庁からのお知らせ

1.マイナンバーカードの取得についてのメリット
  「社会保障・税番号制度<マイナンバー>について 」
   
 2.法人番号に関するお知らせ

 
 3.マイナンバーの通知カード廃止に伴う国税当局の対応等
  に関するお知らせ

「通知カード」は令和2年5月25 日に廃止されていますが、
税務署の窓口等において、マイナンバーを記載した所得税の
確定申告書等の提出を行う際に、通知カードに記載された氏名、
住所などが住民票に記載されている内容と一致している場合に限り引き続き、番号確認書類として利用できます。
ただし、通知カードが番号確認書類として利用できない場合には
マイナンバーカードやマイナンバーが記載された住民票の写しなど通知カード以外の番号確認書類の提示等が必要となりますので
ご留意願います。
 
 4.特例猶予に関する申請期限のお知らせ
本特例の申請期限は、猶予を受けようとする国税の納期限まで(令和2年6月30 日までに納期限が
到来する国税については、今回の特例猶予に関する法律の経過措置により令和2年6月30 日まで)
となっております。
そのため、例えば、3月決算法人の法人税・消費税(確定分)につき、特例猶予の申請が
お済みでない場合には、今月末までに申請いただく必要があるほか、令和2年7月以降に納期限が
到来する国税について、納税の猶予の特例を受けようとする場合には、原則として、その国税の
申告にあわせて申請書を提出していただく必要があります。
(注)申請期限までに申請書を提出することができないことについて、やむを得ない事情がある場合
には、柔軟に取り扱っていくこととしております。

 5.税務署での相談は、事前の予約をお願いします
税務署では、面接相談の事前予約制 を実施しております。
電話での回答が困難な相談内容(具体的に書類や、事実関係を確認する必要がある場合など)
については、 電話等で 所轄の税務署 に事前に相談日時を予約してください。

お知らせ
コロナ
ウイルス
関連
    
新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様へ
緊急経済対策における税制上の措置

令和2年4月30日に「新型コロナウイルス感染症等の影響に
対応するための国税関係法律の臨時特例に関する
法律」等が国会で成立し、感染症及びその蔓延防止のための措置
の影響により厳しい状況に置かれている事業者等に対し、緊急に
必要な税制上の措置が講じられました。
 
お知らせ
コロナ
ウイルス
関連
    
〇法人会福利厚生制度にご加入の会員様へ/大同生命
このたびの「新型コロナウイルス感染症」の感染拡大により健康被害を受けられた皆さま、
事業等に影響を受けておられる皆さまに、謹んでお見舞い申しあげます。
感染拡大の状況を踏まえ、大同生命では各種ご契約の手続きにつきまして特別取扱を行います。
詳しくは、コールセンターまでお問い合わせください。
「新型コロナウイルス感染症」の拡大にともなう各種お取扱い(大同生命)
・契約者貸付(新規貸付)の特別取扱
・保険料の猶予期間の延長
・入院給付金のお支払い
・契約更新手続き期間の延長
・簡易迅速なお取扱い
お客さま向けサービスについて
当社がお客さまに付帯サービスとして提供している
「健康ダイヤル24」は、「新型コロナウイルス感染症」に関するご相談も24時間・年中無休でお受けしています。
 













































「第5回 絵はがき」の個別作品は
こちらから大きく
ご覧いただけます

公益社団法人春日部法人会

〒344-0062
埼玉県春日部市粕壁東2-2-29
NTT東日本春日部ビル1階
 → 地図  詳細地図

TEL 048-761-3551
FAX 048-752-8244


アクセスカウンター